奇妙な話

旧・伊勢神トンネルの怪人

長い長い梅雨が明け、
やっと夏が来たと思ったら
一気に殺人的な暑さである。

このページに集う変人どもよ、生きているか?

今日は、暑さに脳がとろけて
廃人になりそうな君たちに
“処暑の怪談”として
国内屈指の心霊スポットと
呼ばれている

「旧・伊勢神トンネル」

に凸った話をしてあげよう。

続きを読む

嵐を呼ぶ・・・かもしれない女 ~台風の目所持者の事例~

さて、ほぼ1万字近い
ヒューマンデザインリーディング」と
マイダンジョンカード
のレポートを書いたわけだが、
必殺技についてのこぼれ話である。

「台風の目」と呼ばれる必殺技を持つ私だが
まぁこれの心当たりの内容が酷い。

酷いのだが・・・いかにも「私」という感じなのだ。

続きを読む

オンラインゲーム“地球”を攻略せよ!! ~マイダンジョンカードという自分ステータス表~

さて、ヒューマンデザインリーディングの続きの話である。

こうゆう鑑定レポは、
作る度に「誰得?」と思うのだが

他人の鑑定をレポするわけにはいかないし、
まぁそこは致し方がない。

興味のある人が色んな鑑定例を見るための
材料としてくれたらそれでいい。

今回は、前回のチャートを元にしてはじき出される
「マイダンジョンカード」
の解説レポである。

続きを読む

パワーストーン奇譚

世の中には
「パワーストーン」
と呼ばれるものがある。

“パワー”とついてはいるが、実際はただの鉱物であり、
人工だろうが、天然だろうが
“ただのモノ”でしかない。

が、しかし、不可解な事が全くないとも言えないのが
このパワーストーンと呼ばれる存在である。

続きを読む

猫流・暇乞い ~目に見えない生産性~

飼犬飼猫は、牛や豚という消費動物とは違い
何の生産性もないものと考えられがちである。

が、時に彼らは、
人の交流を円滑にするためのツールになる。

その分かりやすいものが
「犬トモ」「猫トモ」

犬や猫を通して、
本来出会うはずのない人々が出会い、
良くも悪くも人間関係を構築するのだから
彼らもまたこの世界を大きく回す
歯車の一つなのである。

続きを読む

桜の木の下には猫がはべっている

巨猫が他界してぼちぼち100日である。

仮に本当に魂的なものがあるとして、
それを人が認識した際には
「幽霊」
と定義するとして考える時、
獣の魂は一体何を考えているのだろう?

続きを読む

知らぬ間に人生を対価にされた男の話

私は基本、おいそれと願掛けをしない。

まかりなりにも神と名の付くものに
己の欲望をぶつけるのは如何なものか?
という事もあるし、そもそも
「世の中にタダのものは一つもない」
と思っているからだ。

世の中、タダで手に入るものは一つもない。
それは相手が神であってもだ。

続きを読む

数字の話 ~寿命がぽっかり浮かんでら~

しばらく、何処までも普通な猫の闘病記を書かせてもらったが、
さぁ皆様お待ちかね!

理不尽劇場不思議な話の時間だよ!

あるに決まってるだろ、
巨猫にだって不思議な話はあるんだよ!!

だって、
猫は存在自体が怪異そのものなんだから。

続きを読む